トップページ > トピックス

今日のトピックス

気温上昇で収量増加 トマト目ぞろえ会

2018年6月1日

トマトの色目を確認する部会員

トマトの色目を確認する部会員

管内でトマトの出荷が順調に続いています。収量増加に向け、トマト部会は4月20日、統一目ぞろえ会を開き、出荷規格と栽培管理を確認しました。

部会員や県塩谷南那須農業振興事務所、JA全農とちぎ、市場4社、JA担当者ら約30人が参加。市場到着時のカラーチャートナンバー5の統一を申し合わせました。市場担当者は「軟化や汚れ、傷が付いているトマトを除くようにお願いしたい」と呼び掛けました。

 講習会では、振興事務所の吉光寺徳子主査が「黄変果対策として、遮光カーテンで直射日光を避け、適切なかん水や施肥に取り組んでほしい」と話しました。

 八木澤喜之部会長は「出荷の最後まで気を引き締めて管理に努めていく」と意気込みました。