トップページ > トピックス

今日のトピックス

今年で2回目  Amazon田植えツアー

2017年6月1日

合羽を着て田植えを楽しみました

合羽を着て田植えを楽しみました

JAしおのやは米の販路拡大を目指し、2015年から通販サイト「Amazon」で、JA産米「なすひかり」を販売しています。

産地を身近に感じてもらおうと、全農とちぎと連携して多彩なイベントを開催。5月13日には、さくら市喜連川で「田植え体験ツアー」を開きました。

同サイトで栃木米を購入し、応募した299通の中から、首都圏の消費者12組35人が参加。あいにくの雨でしたが、手植えによる田植えを楽しみました。

歓迎式では、長嶋俐専務が「栃木の豊かな自然と、田植え、おいしい食事を楽しんでもらいたい」とあいさつ。

ほ場を提供した「農事組合法人かのこ」のメンバーが植え方を説明し、参加者は約30分かけて6aに苗を植えました。

田植え後の昼食では、JA産の日光高原牛のバーベキューや、なすひかり、とちおとめ、ニラのおひたし、トマトのマリネなどを提供。参加者は「田植えは初めてで大変だったが楽しかった」「米も肉も野菜も全ておいしい」と笑顔で話しました。

今後も栃木米のファン作りに向け、PR活動を行っていきます。