トップページ > トピックス

今日のトピックス

エンディングノートを活用、終活セミナー初開催

2017年3月1日

納棺実演を真剣に見る参加者

納棺実演を真剣に見る参加者

 JAしおのやは1月29日、セレモニーホールしおのやで「葬祭セミナー~未来にのこすわたしノート~」と題し、「終活セミナー」を初めて開きました。

 『家の光』付録のエンディングノート「わたしノート」を活用して自分らしく生きる方法を模索することが目的。管内から20人が参加しました。

 葬祭センター職員の宇賀神悦子さん(1級葬祭ディレクター)が葬儀の現状などを説明。納棺実演も行い、参加者は普段見る機会の無い葬儀の現場を体験し、「専門的な話が聞けて勉強になった」と話しました。

 宇賀神さんは「葬儀や相続の悩みは聞きづらいことが多いと思うが、気軽にJAへ相談してもらいたい」と話しました。